現状分析・考察 顧客満足の価格戦略 商品価値を最大化し顧客満足を叶える独自の仕組みのビジネスモデル
 顧客満足の価格戦略  価値創造支援サイト

現状分析・考察

商品価値から顧客価値へのパラダイムシフト      HOME
イーヴェリービジネス企画 合資会社
  代表  伊藤 博之
 東京都練馬区練馬4-23-10 
 TEL&FAX: 03-5946-5373 
 e-mail: office@everybp.com
Copyright © since 2004 E_Very Business Planning Inc. All Rights Reserved.
サイトマップ 新規顧客化 顧客に公平 本物の満足 顧客の本音 現状分析 課題解決 仮  説 提  案 展  開 お問合せ 会社案内
 誰も明かさなかった現状分析・考察
業者の課題について様々なアプローチにより独断と偏見で分析・考察してみたいと思います。
1.発想の転換  現在の貴社における販売不振の真の原因は「売れ筋商品が無い」為でも「社員の努力不足」でもありません。経営者の貴方自身の考え方にあります。昨日まで業者の視点から物事を見・訊き・考えてきた思考回路を、急に今日から顧客の視点からと云ってもそう容易には切替できないものですし、大変難しいですよね! 発想の転換の続きは>>

2.現状分析・考察  小売業/卸売業・サービス業界におけるデフレ状況下の現状をシステム的分析手法によりアナログ的考察をしてみたいと思います。
 1.状況の改善・問題の解決
具体的には以下の6つの問いに対し考察・分析していくことになります。
設問1.業界に今何が起きているのですか?
 小売業/卸売業・サービス業で現在起きている現象は何かを・・・現状分析・考察の続きは>>


3.業者本位  1.俗筋では勝てませんよ!!!
 販売促進策にばかり力を注いでいる為、閉塞状態が続いているのです!!!
業者本位の特徴は何でしょうか?現象面を中心に見てみると

 1.お得意客も一見客も基本的には同一価格である。
 2.販売価格のマージン等の内訳が見えない。
 ・
 等上記は全て業者本位と呼ばれている現在の商売の特徴を・・・業者本位の続きは>>

4.商品価格の側面  1.現行商品価格の側面
 メーカー希望小売価格は、メーカーが出荷時に、卸・小売それぞれの段階のマージン比率を予め決めておく為、全国の店舗では一律価格で売り出す事になります。メーカーはその価格を守った報酬として、卸売・小売業者に「リベート」という報奨金を渡す事になります。結局、最終的には消費者がそれを負担している事になりますが。商品価格の側面の続きは>>
弊社のターゲット
ソフトベンダー様
ネット/小売/サービス業 等
 自社開発企業様

商品価値創造を支援致します
本サイトの使命
顧客に公平
新規客の顧客化法
現状分析・考察の設問
1.業界に今何が起きているのですか?
2.何を変えたいのですか?
3.何が関係しているのですか?
4.その関連構造はどうなってますか?
5.何が問題なのですか?
6.何ができるのですか?
新顧客本位FCPの期待効果
お問合せは
イーヴェリービジネス企画 合資会社
info@everybp.com   担当 伊藤迄

 Value-Created on your business.  
イーヴェリービジネス企画 合資会社
顧客満足の価格戦略TOP