顧客に公平とは? 顧客満足の価格戦略 商品価値を最大化し顧客満足を叶える独自の仕組みのビジネスモデル
 顧客満足の価格戦略  価値創造支援サイト

顧客に公平とは?

商品価値から顧客価値へのパラダイムシフト      HOME
イーヴェリービジネス企画 合資会社
  代表  伊藤 博之
 東京都練馬区練馬4-23-10 
 TEL&FAX: 03-5946-5373 
 e-mail: office@everybp.com
Copyright © since 2004 E_Very Business Planning Inc. All Rights Reserved.
サイトマップ 新規顧客化 顧客に公平 本物の満足 顧客の本音 現状分析 課題解決 仮  説 提  案 展  開 お問合せ 会社案内
誰も掘り下げなかった顧客に公平とは?
企業が「CS(Customer Satisfaction 顧客満足)に取組んだが売上向上に繋がらない」という事を聞きます。 又、「顧客満足は顧客の期待値には十分に応えきれず、もっぱら売上に繋がらない概念・イメージであって、企業側の視点に立った収益向上とはベクトルが相反した面がある為、経営手法における顧客満足での実現手法が無い」と考えられて来ました。
本当に顧客満足が売上向上に繋がる実現手法は無いのでしょうか?がメインテーマです。

1.貴方は平等派公平派
 いきなりの質問です。貴方にとっては「平等」と「公平」どちらを望みますか? 又貴社はどちらの方向のマーケティングを指向していますか? この質問に対する回答により貴社のマーケティング戦略が見えてきます。
  1.貴方は「平等」と「公平」どちらを支持しますか?・・・貴方は平等公平?の続きは>>

2.CSが売上向上にリンクしない原因?   「売上に繋がらない部分でいくらロイヤルティや顧客満足度を高めても無駄である。CSは企業理念・経営理念としてイメージ・概念である。」
 これが一般的なCSに対する見方だと思います。今まで世界の企業がこの「顧客満足と売上向上」についてある視点から十二分にアプローチしたと考えます。その結果が先の結論だった訳です。

  1.リンクしない原因?・・・リンクしない原因?の続きは>>

3.顧客満足が売上向上に繋がる実現手法           企業が「売上に繋がらない部分でいくらロイヤルティや顧客満足度を高めても無駄である。CSは企業理念・経営理念としてイメージ・概念である。」という事を聞きます。これが一般的なある一面だけを捉えたCSに対する見方だと思います。本サイトではこの誤解を徐々に解き明かしたいと思います。
  1.顧客満足が売上向上に繋がる実現手法とは?・・・実現手法の続きは>>

4.買いたくなる仕組み    従来の業者本位の考え方では進化はあるものの決定打が無いまま、現在のワン・ツー・ワン・マーケティングがベストセレクションとして定着の感がありますが、もっと画期的な方法があるとしたら素晴らしいとは思いませんか! 生活者が自発的に買いたくなる仕組みについて考えてみたいと思います。
  1.買いたくなる仕組みとは?・・・買いたくなる仕組みの続きは>>

弊社のターゲット
ソフトベンダー様
ネット/小売/サービス業 等
 自社開発企業様

商品価値創造を支援致します
本サイトの使命
顧客分類
新規客の顧客化法
本物の顧客満足
売上向上に繋がる実現手法
答 個客別販売価格とする事
  1.利用実績公平評価
  2.格付による公平格差
  3.公平格付別利益
  4.格付じた公平対応
 が 顧客満足
新顧客本位FCPの期待効果
お問合せは
イーヴェリービジネス企画 合資会社
info@everybp.com   担当 伊藤迄

 Value-Created on your business.  
イーヴェリービジネス企画 合資会社
顧客満足の価格戦略TOP