新顧客本位FCPの期待効果 顧客満足の価格戦略 商品価値を最大化し顧客満足を叶える独自の仕組みのビジネスモデル

新顧客本位FCPの期待効果 Value-Created on your business.

1.店舗側から見た期待効果

店舗側が顧客の利用実績を正当に評価すれば、「ロイヤル顧客の創造」が可能です。

 1.ホンモノの商売繁盛

1.利用すれば利用する程、手数料率逓減でロイヤル顧客を創造
2.実績の正当な評価・格付による個客別価格で過当競争回避
3.平生の販促策が無い仕組みに共感し顧客の来店動機を刺激
4.商品の必要認知と購入時期一致で、需要動向が即時判明
5.需要の平滑化による仕入適正化で不良在庫無くコスト逓減
6.系列から全メーカーへ販売機会増加で店舗の自立化促進
7.作業からアドバイザーへホンモノの接客サービスにより商売繁盛
===⇒   店舗の収益性の向上が期待できる

2.顧客側から見た期待効果

顧客が本当に納得し共感できる仕組みであれば、顧客自身の「MYライフスタイルの創造」が可能です。

 2.ホンモノの顧客満足

1.必要品を・必要時・必要量・適正価格(JIT)で顧客満足を叶える
2.価格内訳等情報開示でお客の心を掴み店舗への信頼感増加
3.顧客の実績評価により、一見客との格差の公平性が図れる
4.MY店舗として顧客購買代行による取寄せ注文で利便性向上
5.旬の商品を二重販売価格ではなく個客別価格で購入可能
6.顧客の過剰購入・買溜めが無くなり購買量の適正化が図れる
7.自由時間の創造や顧客の節目サービスでMYライフスタイルの創造
===⇒   顧客の購買意欲の向上が期待できる

3.製造メーカー側から見た期待効果

製造メーカーが業者の取引実績を正当に評価すれば、「商取引慣行の改善」が可能です。

 3.ホンモノの商取引

1.自由競争での公平な評価・反映で商取引慣行の改善
2.卸売業・小売業界の活性化により受・発注量の増加
3.無系列・注文実績に応じ、業者別価格で販売意欲増
4.需要の平滑化によるラインの安定操業で生産性向上
5.顧客ニーズと真の需要動向把握で消費者の心を掴む
6.ライフサイクルに依存せず、創意工夫の適正なモデルチェンジ
7.需要形態の正常化で出荷価格安定とリベートの簡素化
===⇒   製造メーカーの商取引慣行の改善が期待できる



Copyright © since 2004 E_Very Business Planning Inc. All Rights Reserved.

イーヴェリービジネス企画 合資会社 顧客満足の価格戦略TOP