ソフトベンダー 顧客満足の価格戦略 商品価値を最大化し顧客満足を叶える独自の仕組み
活気のある Value-Created on your business. イーヴェリービジネス企画 合資会社

ソフトベンダーになる為

  代表  伊藤 博之
 東京都練馬区練馬4-23-10 
 TEL&FAX: 03-5946-5373 
 e-mail: office@everybp.com
商品価値から顧客価値へのパラダイムシフト   HOME
Copyright © since 2004 E_Very Business Planning Inc. All Rights Reserved.

 1.貴社の顧客管理・販売管理パッケージが売れないのは何故でしょう!

1. 答えは「貴社の商品に業者・顧客の 『共感』を呼ぶがない」からです。

ソフトベンダー様の日常の問題点や次なる課題について集約すると下記のようになります。詳細はソフトベンダー様の課題を参照下さい。
ソフトベンダー様が小売業/サービス業者から商品について満足度を得る為には、

1.ソフトベンダー様の課題

市場での商品価値が他社より優れ、業者・顧客の新鮮な感動を得る様、魅力的なが必要である。

故にこの を求め、即刻差別化戦略の策定・実施をしなければ、永遠に他社との価格競争をする事になります。

この解決には商品が『機能・品質・性能・デザイン・保守・運用・価格』に優れている事は勿論、一番大事な

2.解決案

顧客の利用実績を公平に評価し、顧客を利用格付する仕組みを貴商品に組み込む事

であり、商品価値から利用実績価値つまり顧客価値への価値転換により、小売業者は「個客別販売価格により顧客に対して十分な価格満足度を与え、『顧客の囲い込み』が可能」と成ります。

 この顧客を利用格付する仕組みこそが「他社との『商品価値の差別化』を最大化でき、『貴社の価値創造』を実現する」 事が出来る訳です。

今貴社が求めている「21世紀に生き残れる他社との競争を優位にする 必勝のビジネスモデルです。

 2.顧客の利用実績を公平に評価し、顧客を利用格付する仕組み

顧客の購入価格は商品価格ではなく、利用実績を基準に計算します。
1.顧客の利用実績を公平に評価します。
 顧客の利用実績を元に、各店舗基準に従って公平に評価します。
2.格付の決定
 来店時にはこの蓄積した評価データを元に格付し、対応した格付手数料率を決定します。
3.個客別販売価格
 購入商品の仕入原価と格付手数料を加えた料金が個客別販売価格となります。

この仕組みを貴商品に組み込めば、どのようなメリットがあるかが次のテーマです。

 3.貴社の商品に価値創造すれば?

貴社商品に新顧客本位FCPの価値創造によりどのような感動があるのかもう少し具体的に見てみましょう。

 1.貴社はどんな輝き?

  • 業界のパイオニアとして他社より一歩先を歩む事となり優位に立てます。
  • 導入店のメリットが期待でき、他社商品と差別化が可能です。
  • 顧客の利用実績の公平な評価・格付で購買促進となり業者より信頼・感謝されます。
  • 販売価格、利益の適正化により顧客と業者間で共生となり、仕組みが信頼・支持されます。

     2.貴社はどんなメリット?

  • 仕組みはシンプルだが効果が期待できます。
  • 商品価値創造で指定買いが増え、売上向上が期待できます。
  • 商品価格の値崩れがなくなり、過当競争より開放されます。
  • 上記期待効果により収益性向上が期待できます。

     3.貴社はどう変わる?

  • 他社商品に差別化する事により、仕組みに自信を持って営業ができます。
  • 独自の仕組みが口コミで業者間の評判となり、販売機会が更に増えます。
  • 現行に無い貴社独自戦略により、流通業界への衝撃を与え、注目されます。

    これらの前提には勿論貴社の商品・サービスが機能・品質・性能・運用性等が及第点以上が条件ですよ!!

     4.採用後の新顧客本位FCPの期待効果  

    各立場から見た当事者間Win-Winの関係の想定できる定性効果です。

      1.店舗側から見た期待効果

    店舗側が顧客の利用実績を正当に評価すれば、「ロイヤル顧客の創造」が可能です。

      店舗の7大メリット ホンモノの商売繁盛
    1.利用すれば利用する程、手数料率逓減でロイヤル顧客を創造
    2.実績の正当な評価・格付による個客別価格で過当競争回避
    3.平生の販促策が無い仕組みに共感し顧客の来店動機を刺激
    4.商品の必要認知と購入時期一致で、需要動向が即時判明
    5.需要の平滑化による仕入適正化で不良在庫無くコスト逓減
    6.系列から全メーカーへ販売機会増加で店舗の自立化促進
    7.作業からアドバイザーへホンモノの接客サービスにより商売繁盛
    ===⇒   店舗の収益性の向上が期待できる

      2.顧客側から見た期待効果

    顧客が本当に納得し共感できる仕組みであれば、顧客自身の「MYライフスタイルの創造」が可能です。

      顧客の7大メリット ホンモノの顧客満足
    1.必要品を・必要時・必要量・適正価格(JIT)で顧客満足を叶える
    2.価格内訳等情報開示でお客の心を掴み店舗への信頼感増加
    3.顧客の実績評価により、一見客との格差の公平性が図れる
    4.MY店舗として顧客購買代行による取寄せ注文で利便性向上
    5.旬の商品(食材・服飾・新製品)を個客別販売価格で購入可能
    6.顧客の過剰購入・買溜めが無くなり購買量の適正化が図れる
    7.自由時間の創造や顧客の節目サービスでMYライフスタイルの創造
    ===⇒   顧客の購買意欲の向上が期待できる

      3.製造メーカー側から見た期待効果

    製造メーカーが業者の取引実績を正当に評価すれば、「商取引慣行の改善」が可能です。

      製造メーカーの7大メリット ホンモノの商取引
    1.自由競争での公平な評価・反映で商取引慣行の改善
    2.卸売業・小売業界の活性化により受・発注量の増加
    3.無系列・注文実績に応じ、業者別価格で販売意欲増
    4.需要の平滑化によるラインの安定操業で生産性向上
    5.顧客ニーズと真の需要動向把握で消費者の心を掴む
    6.ライフサイクルに依存せず、創意工夫の適正なモデルチェンジ
    7.需要形態の正常化で出荷価格安定とリベートの簡素化
    ===⇒   製造メーカーの商取引慣行の改善が期待できる


     5.まとめ

    「商品の価値を高め、顧客のロイヤルティを向上させる『商品価格設定』という他社との差別化を図る独自の仕組み」を取り入れた「平生の商売」を広めるべく、ソフトウエアベンダー様の商品に価値創造すれば、「顧客満足を叶えるホンモノの商売繁盛」となり、貴社は「企業価値の確立に一歩近づき、きっと21世紀の展望が開ける」事と確信します。

    現在勝ち組と負け組の二極化した小売・流通業界が本新手の販売方式の普及により、「真面目に努力した者が報われる社会を実現する」に一歩近づくことで、需給関係を正常化し、地域経済がもっと活性化することを心から願います。

    今すぐ他社との「価格競争」を止め、素直な視点で「他社との差別化策」を見直しましょう。

    本ビジネス支援モデルに興味を持たれたソフトベンダー様はパートナー募集>>



    Value-Created on your business.
    イーヴェリービジネス企画 合資会社
    東京練馬区練馬4-23-10 TEL & FAX 03-5946-5373
    お問合せは こちら
    顧客満足の価格戦略TOP